Nocturne・・・猫と天使が寄り添うピアノ

mozartcat.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 08日

この夏のレシピ

この夏よく作ったトマトだけのサラダ。

よく行くバルの定番メニューで、とても美味しかったので、
家で真似をして作ってみました。
でも、なんと家で作るものの方が美味しく私好みになりました。


b0196052_19375172.jpg


トマトを湯むきします。

・バルサミコ酢 大匙1
・蜂蜜 小さじ1~2
・めんつゆ(濃縮タイプ) 1/4カップ
・おだし(顆粒だしを使ってもOK) 1/4カップ
・オリーブオイル 少々

上を混ぜたものをタッパー等にいれて
湯むきしたトマトを一晩ほど付けておきます。

バジルや大葉をのせて頂きます。


トマトの湯むきなんですが、
私は今まで湯むきの名のとおり湯につけて剝いていました。
でもでも、なかなかむけなくって「き~~っ」てなりませんか?


トマトの湯むきは
パプリカのように直火でするといいんですよ!

トマトのへた部分にフォークをしっかりさして
ガスの直火にジュジューとあぶり、焦げるか焦げないか・・・いやちょっと焦げたか?という所を
むきます。
それでもへた近い部分まで切れにむけなかったら、包丁でささーと剝いてしまいます。



冷たくしたトマトは、夏のシャンパンに合いました。

これからの季節暖かいストーブのそばでも良いかもしれません。
でもやはり夏かな?でもトマトは一年中ありますからねぇ・・・。

※あと、この付けつゆ、一回で捨てるのがもったいなくって
一晩付けたトマトの後、もう一回トマトを付けて使っていました。
その後は何かのいためものに少し使って、・・・
そんな感じでした。


※※盛り付ける時は1/6位に切って食べやすいように!
[PR]

# by yumiko-to-mozart | 2012-10-08 19:47 | お食事
2012年 10月 06日

1000円分の・・・

少しだけ元気を付けたいときとか、
少しだけ良い事があったときとか、
人に言うほどじゃないけれども、何かをという時に

1000円分のケーキを買って帰ろうか?1000円分のお花を買って帰ろうか?

などと迷う事があります。

この前は1000円分のケーキを買ってかえりました。


b0196052_843730.jpg


これを一人で食べました。ちょっと多かったです・・・。



でも猫さんとしては、断然1000円分のお花が良いそうです。

b0196052_8435451.jpg


お花を買って帰ると玄関を入った瞬間目の色が変わる・・・
花びらを食べようとするのです。(もちろんやめさせますが)
なので、お花は猫が登れない高い棚の上に飾ることになります。。。。
(つるしていた事もあるのですが、猫の目がそこに釘付け・・・
何故そこまでして花びらを食べたいんでしょうね)
[PR]

# by yumiko-to-mozart | 2012-10-06 08:48 | yumikoの日記
2012年 10月 04日

人生山あり谷あり山あり

最近の覚書・・・

トコロテンは断然酢醤油派なのですが、それにカラシを入れるよりもワサビの方が美味しい。
来年このことを忘れなければ、酢醤油のトコロテンにヤマワサビをすりおろして入れて
食べようと思う。

作りたてのお味噌汁、なんだか味がなじみ切っていないなぁという時には、
お椀によそった後にほんの少ーしの無塩バターを落とすとコクがでる。


b0196052_1949980.jpg



昨晩、嬉しい事があって、おいおいと泣いていました。
あっ、でもいくら嬉しい事とはいえ、泣きすぎると明日目が腫れてしまって家から出られない顔になる・・と
ふと一瞬正気になったら、じーーーーっと猫がこっちをみていました。

「悲しい事じゃないんだよ。嬉しくって泣いていたんだよ」
といったら
「知ってるよ」っていうんですよ。
悲しくて泣いている時には擦り寄っていくようにしているけれども、そうじゃないようなので
見守っていたそうですよ^^
[PR]

# by yumiko-to-mozart | 2012-10-04 19:52 | yumikoの日記
2012年 10月 02日

ばななさんのご飯の本

b0196052_004877.jpg


トルストイの「復活」を読んだ後に。またまたトルストイの「人生論」を読んでいたのですが、
考えながら読むという事に疲れ、
今は気分転換にこの本を読んでいます。

よしもとばななさん

「キッチン」や「哀しい予感」もずっと以前に読んだなぁ。
若いけれども達観しているような、そしてちょっとだけとんがった感覚に
共感できたように記憶しています。

それで、この本はエッセイ的な本であり、とんがったばななさんではなく、
ママンばななさんの料理に関するとっても読みやすい本です。
でも短いエッセイにもそれなりな余韻があって、
ちょっと読んでは閉じて、おやつを食べて・・・という
そんな本です。

一緒に写っているおやつは玉チョコなのですが、
札幌の宮の森のお菓子屋さんのもの。いただきものでちょっと高級な玉チョコなようです。


密かにブログを再開いたしました。

不定期な投稿になるかもしれませんが、訪問される方たち、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

# by yumiko-to-mozart | 2012-10-02 00:08 | 読書
2012年 07月 29日

fermata

元気です!
・・・が、なかなか更新できないのです。

で、秋頃まではしばしお休みいたします。
ごめんなさい。
[PR]

# by yumiko-to-mozart | 2012-07-29 17:27